本当にカリカリしてきます

セロハンテープで、封書を止めよとの事でしたが、うちにはそういう時に限ってそういうものがないという場合が多いのです。
ホッチキスは、相手に対して失礼なのは、よく分かりますし、申し訳ないのですが、それでも、なんでこういう時に限ってないのだろうと思う事は、とても多いです。

父親と性格が合わないのかもしれません。
父親は本当におおざっぱですし、他人はこうと頑なに決めつけている柔軟性に欠けるタイプですし、自分としては、柔軟性はもっていたいと思います。
何にしても、早く終わらせたいのに、まだかよって思うと、本当に心の底から、怒りがこみあげてくる場合が多いです。

怒るより、今の現状を冷静に受け止めて、それからだと思いました。
やってもらっていますし、それなら、それ以上の事を言える身分でもありません。
介護されている被害妄想もありますけれど、実際書類の事は分からない場合が多いです。

だからナチュラルにやっていかないといけないのだと思っています。
xn--vek169jgyb0znm3ae56m.xyz

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です